« 憲法改正 | トップページ | RSウィルス »

見守りサービス

東京電力とソニーグループが一緒に、
子どもや高齢者の見守りサービスを
始めたと発表したそうです。

東京電力ホールディングス傘下の
東京電力エナジーパートナーが7日から
始めたのは、子どもや高齢者の見守り
サービスだそうです。

ソニーグループが開発した電波を
発信するスマートタグと呼ばれる装置を
子どもに持たせることで、外出や帰宅が
スマートフォンに通知されるそうです。

さらに分電盤に専用のセンサーをつけると、
エアコンや洗濯機など家電の使用状況を
確認できるようになり、高齢者の
見守りに活用できるそうです。

こういうサービスって今から
必要ですね。
高齢者は認知症などが出ますから
よいと思います。

|

« 憲法改正 | トップページ | RSウィルス »

経済・政治・国際」カテゴリの記事