« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »

2018年4月

ZTE

米国商務省は16日(現地時間)、同省の
安全保障局がスマートフォン(スマホ)や
基地局などを開発・製造する中国の通信機器
メーカーであるZTE(中興通信機器)に
対して機器の販売を今後7年間禁止すると
発表しているそうです。

これに伴って、すでに日本でもNTTドコモなどの
携帯電話会社ではZTE製「M Z-01K」や
「MONO MO-01K」などの製品を新規発注
できない状態になっているそうです。
在庫のみの販売となっているそうです。

日本で販売されているSIMフリースマホ
などを含めてソフトウェア更新が
停止されているなど影響が出ているそうです。

このまま禁止令が続くようであれば、
ZTEはQualcommのチップセット(SoC)
などの部品を利用できないだけでなく、
Androidを利用する場合でもGoogle Playの
ライセンスを使えなくなる可能性も
あるため、これまで通りの製品開発・
販売ができなくなり、会社の存続を
含めた危機的状況になっているそうです。

基幹部品をアメリカに頼っていますからね。
アメリカ製品が止まると、
こんなに影響が出るのですね。

中国政府も考える必要があります。

|

Windows10のアップデート

米Microsoftです。

4月27日(米国時間、以下同)、Windows 10の
大型アップデート「April 2018 Update」を
発表したそうです。

2018年4月30日に無料ダウンロードで
配信を開始するそうです。

これまで「Redstone 4(RS4)、バージョン1803」と
呼ばれてきたWindows 10の大型アップデート
だそうです。

同社はWindows 10大型アップデートの
提供時期を3月ごろと9月ごろ(一般ユーザー
向けの配信は4月ごろと10月ごろ)の年2回に
固定しており、今回のApril 2018 Updateは
2017年10月17日に一般ユーザー向け
配信を開始した「Fall Creators Update」に
続く大型アップデートになるそうです。

April 2018 Updateは一般ユーザー向け
配信を前に発覚したバグ問題により、
一部では4月中の配信開始が
危ぶまれていたが、何とか4月末に
間に合ったそうです。

不具合が出なければよいですね。
いつも大型アップデートだと
問題が出ますからね。

|

動画投稿

動画投稿で簡単に稼げるなどと、
うたう業者から「編集ソフトを売りつけられた」
などの相談が相次ぎ、消費者庁が
注意を呼びかけているそうです。

消費者庁が注意を呼びかけているのは、
東京・渋谷区の株式会社「イメージ」だそうです。

消費者庁によりますと、イメージ社は
インターネット上で「月収50万円なんて
簡単に稼げる」などと宣伝し、
応募してきた人に対し、ユーチューブの
動画を編集できるソフトなどを
販売しているそうです。

しかし、このソフトは10万円から130万円
かかるうえ、最長でも3か月で使えなくなり、
ほとんどの利用者は収益を得ることは
できていないそうです。

全国の消費生活センターには去年7月から
今年3月までに99件の相談が寄せられたそうです。

消費者庁と東京都はイメージ社の広告に
ウソや誇大な内容が含まれているとして、
注意を呼びかけているそうです。

こういうのって多いですからね。
そんなに簡単に稼ぐものはありませんね。

|

山口達也メンバー

TOKIOの山口達也メンバーです。
何で、メンバーと呼ぶかわかりませんが。

強制わいせつの疑いで書類送検されたそうです。
山口メンバーをCMなどで起用した
福島県と東京都の反応です。

山口メンバーは東日本大震災以降、
福島の復興について積極的に関わり、
県産の野菜をPRするCMにも
起用されていまたそうです。

福島県の内堀知事は・・・
「福島県を応援していただいてきた
メンバーである山口達也氏が書類送検されたと
一報を聞き、非常に驚いている。
報道されている内容が事実で
あれば大変残念である」(福島県 内堀雅雄 知事)
そうです。

また、山口メンバーは、2020年の
東京オリンピック・パラリンピックでは、
大会の旗が全国各地をまわるフラッグツアーの
スペシャルアンバサダーも務めているそうです。

東京都は今後、関係団体と協議するそうです。

影響が大きいですね。

でもですね。
最近、こういうニュースが多くなっています。
マスコミは、ここぞとまっていますからね。

芸能人は特に気を付ける必要が
あります。

|

加熱式たばこ

アメリカの大手たばこメーカーが
「加熱式たばこ」を使った人から
出る蒸気は周囲に悪影響を
与えないとする臨床試験の
結果を公表したそうです。

「フィリップモリス」の日本法人によりますと、
試験では、レストランで「加熱式たばこ」を
使う人がいる場合と、いない場合の
客の尿や室内の空気を比べ、
いずれもニコチンの濃度は安全な
水準だったということです。
こうした結果から、フィリップモリスは
「加熱式たばこ」を使う人から出た
蒸気について、周囲への悪影響は
「認められない」との見解を示したそうです。

これに対し、厚生労働省は「加熱式たばこ」に
ついて「現時点で受動喫煙による
健康への影響は予測が困難」と
しながらも、使った人が吸う
蒸気に発がん性物質が含まれて
いるとして一定の規制対象と
しているそうです。

影響があるのかまだわかって
いないのですね。
まだわかりませんね。

|

超小型スマホ

中国のメーカーUnihertzが、公式Twitterで
超小型スマートフォン「Jelly Pro」の
次期モデルを予告しているそうです。

Jelly Proは、「LTE搭載で世界最小」を
うたうスマートフォンだそうです。

2017年5月に米クラウドファンディングサイト
「Kichstarter」で出資を募ったところ、
目標の3万ドルを57分で達成したそうです。

日本では2018年2月にAmazon.co.jpで
販売開始し、一次は品切れになるなど
好調に売れているそうです。

次期モデルでは、Jelly Proと同様の
超小型ボディーを実現し、「世界最小の
タフネス端末」になるという。
Twitterでは端末の背面画像を公開しており、
ブラックとレッドのツートンカラー、
多数のネジ穴、カメラやフォトライトなどが
確認できる。
Unihertzによると、日本でも発売する
予定とのこと。6月にこの製品のKickstarter
キャンペーンを開始する予定で、ここで
注文をすると割引があるそうです。

中国メーカーが頑張っていますね。
最新の製品も多いですね。

|

厳しい暑さ

全国的にもこの時期としては
厳しい暑さとなりました。

全国で最も気温が高くなった
群馬県をはじめ、東北から
関東甲信を中心に30度を
超えるところが相次いだそうです。

22日、全国で最も気温が高かったのは
群馬県の館林。午後2時半過ぎに
観測された32.1度は、今年、全国で
最も高い気温になったそうです。

山を超えて暖かい空気が流れ込む
フェーン現象によって、福島市では
2日連続の真夏日、山梨の甲府でも
30.7度を観測したそうです。

そして、東京都内でも今年初の
真夏日に。青梅市では午後2時過ぎに
30度に達し、観測史上最も早い
真夏日になったそうです。

気象庁によりますと、全国927の
観測地点のうち455地点で夏日、
そのうち28地点で真夏日となるなど、
今年一番の暑さになったそうです。

23日は高気圧が東に離れ、冷たい空気が
入り10度前後気温が下がる予想で、
注意が必要だそうです。

30度ですか高いですね。
今年の夏も暑いですね。

|

食事摂取基準

食事で取る栄養素などの
望ましい量を示した「食事摂取基準」に
ついてです。

厚生労働省は高齢者に特化した
詳細な基準を作る検討を始めまたそうです。

「食事摂取基準」は、健康を増進し
生活習慣病を予防するため、食事で
取る栄養素やエネルギーの望ましい量を
示したものだそうです。

5年ごとに改訂されていて、厚労省は
20日、2020年版の基準策定に
向けた検討会を開いたそうです。

現在の基準では、「50歳から69歳」と
「70歳以上」でわけられていますが、高齢化に
対応するため、より細かな年齢区分に
することや体重あたりの摂取基準など
高齢者に特化した基準を作る方向で
検討を始めたそうです。

厚労省は、今年度末までに新たな
基準をまとめることにしているそうです。

健康寿命が重要ですからね。
基準があればよいと思います。

|

テレビ朝日

テレビ朝日は、女性社員が財務省の
福田事務次官からセクハラを
受けたとして、財務省に抗議文を
提出したそうです。

抗議文では「取材の過程で、福田氏から
わいせつな言葉などセクハラ行為が
相当数あった」としています。
その上で「財務事務次官という優越的な
立場に乗じて行ったセクハラ行為は、
当社として到底看過できるものではない」
「このようなセクハラ行為は国民への的確な
情報提供を目的とする報道機関全体に
とっても由々しきことと考えている」
などとしているそうです。
また、「財務省として徹底的な調査を行い、
早急にその結果を公表するよう」求めて
いるそうです。

財務省は「会社として正式な抗議ということであり、
しっかりと受け止めなければならないが、
まずは、話をきちんとうかがって
いく必要があると考えております」と
コメントしているそうです。

確かに、この事務次官はよくないですが、
テレビ朝日も何か対策があったのでは
ないでしょうか。
この女性は上司には報告したそうです。

テレビ朝日の責任も大きいと思いますよ。
週刊誌ではなくてテレビで放送したら
よかったと思いますが。

|

ドコモとマツキヨ

NTTドコモと、ドラッグストア大手の
マツモトキヨシホールディングス(HD)です。

18日、マツキヨの買い物でdポイントと
マツキヨポイントが同時にたまる
サービスを始めると発表したそうです。

ドコモはdポイントの加盟店を増やしており、
携帯電話事業でも競合となる楽天の
ポイントに対抗。

2020年度までにポイント発行額日本一を
目指しているそうです。
携帯電話契約者数が頭打ちとなる中、
ドコモは携帯電話契約の有無を問わず、
dポイント利用者を増やす考えだそうです。

マツキヨ店舗でのdポイント取り扱いは、
30日から東名阪850店で開始し、
順次、全国1600店に拡大するそうです。

買い物の際、ドコモのdポイントカードと
マツキヨのマツキヨポイントカードを
2枚提示すると100円につき各ポイントが
1ポイントたまる仕組みだそうです。

企業の提携が増えていますね。
消費者にとってはよいかも
知れません。

|

総選挙

飯島勲・内閣官房参与が、BSフジの
番組で発言したそうです。

衆院解散のタイミングについて
これはずばり言うと、私から見たら
「一日も早く」で、連休明けの
5月7日の週に解散して、5月23日公示、
6月3日投開票。
これが一番早い。
あとはゆったり考えても、6月11日解散、
27日公示で、7月8日投開票。
ここら辺を考えてやるべきだと。
だそうです。

(昨年10月に衆院選を実施したばかりで、
解散の大義はどこにあるのかと問われて)
いや、それは関係ないっすよ。

(1980年5月に)大平正芳内閣で
当時の社会党が内閣不信任案を出して
(自民党非主流派の多数が衆院本会議を
欠席して可決され)、
選挙からたった7カ月で「ハプニング解散」
という名称があったんですが、
あれですよ。
だそうです。

換算するのもよいと思います。
国民の信を問うのがよいかも
知れません。

国民は、自民党がいやであれば、
他の政党に投票すればよいのです。

それだけです。

|

福田財務次官のセクハラ問題

女性記者へのセクハラ発言疑惑をめぐり、
財務省は福田淳一事務次官に
聴取した結果を発表し、福田氏は
セクハラ発言に関する週刊誌の
報道内容を否定したそうです。

先週、週刊新潮が報じた財務省の
福田淳一事務次官による女性記者
へのセクハラ発言疑惑。
財務省は、福田氏から聴取した
結果を初めて発表したそうです。

「私は女性記者との間で、このような
やりとりをしたことはない。そのような店で
女性記者と会食をした覚えもない。
音声データからは発言の相手が
どのような人であるか、本当に
女性記者なのかも全く分からない」
(福田事務次官〔財務省の発表〕)
だそうです。

福田氏はセクハラ発言に関する
報道内容を否定。
「名誉毀損に当たることから、
新潮社を提訴すべく準備を
進めている」そうです。

どこまで本当かわかりませんが。
もし、これが、週刊誌のやらせだったら
問題ですが。

何が本当なのでしょうか。
安倍政権には逆風です。

|

米中貿易戦争

中国の記事だそうです。

米国と中国の通商摩擦が激化し、
「貿易戦争」という言葉まで飛び交っているそうです。

まず鉄鋼・アルミニウムに高関税を
かけるとして口火を切ったのは
トランプ米政権だが、米紙は「貿易戦争は
米国の企業や農家、労働者も傷つける」と
指摘。

中国の官製メディアは徹底抗戦を
訴える一方で、「対外開放が米国への
圧力にもなる」と一歩下がって
説き、独紙は「米中の争いでばかを
見るのは欧州」と強い懸念を示したそうです。

中国共産党機関紙、人民日報系の
環球時報は8日付社説で、米中の
貿易戦争は現在、双方が「戦前の動員」を
行っている最中であり、「実際に勃発する
可能性は急速に高まっている」と
指摘したそうです。

社説は、米国が中国による知的財産の
侵害を問題視していることに触れ「米政府が
今回の貿易戦争を通じて、中国のハイテク技術能力に
打撃を与えようとしていることが
一層明らかになった」と主張。
「これは普通の貿易戦争ではなく、
米国が中国の台頭を阻止し、
米国の全面的優勢を保つための
戦略的行動だ」と決めつけたそうです。

当たっています。
過去、日本の最先端の技術が
アメリカにつぶされました。
同じことが中国にもしています。
中国の手腕をみたいですね。

注目です。

|

6次産業化

農林水産業の「6次産業化」を
支援する官民ファンド「農林漁業成長産業化
支援機構」が地銀などと設立した投資組合の
うち、4組合が投資を全く行わないまま
解散したそうです。

13日、会計検査院の調査で分かったそうです。

検査院は官民ファンドを運営する
16法人に対し、支援の需要が
あるかなどを十分確認するよう
求めたそうです。

同機構は、農林漁業者が生産から加工、
流通まで手掛ける6次産業化を資金面で
支援するため、2013年に設立されたそうです。

国は全体の9割以上に当たる300億円を出資。
同機構は投資組合を通じて、農林漁業者らの
事業に出資するなどしているそうです。

無駄に税金が使われていないのでしょうかね。

そこが一番の問題です。

|

中国の海上閲兵式

中国です。

習近平国家主席が南シナ海で史上最大規模と
する海上閲兵式を行い、「世界一流の海軍を
建設する」と強調したそうです。

中国中央テレビによりますと、海上閲兵式は
12日、南部・海南島沖の南シナ海で
中国初の空母『遼寧』など艦船48隻と
航空機76機、兵士などおよそ
1万人が参加して行われたそうです。

「強大な人民海軍を建設する任務が
今日ほど緊迫している時はない」
(中国 習近平 国家主席)

軍隊トップの中央軍事委員会主席でも
ある習近平国家主席は演説で、
「中国共産党の指導の下で近代化を加速し、
世界一流の海軍を作り上げなければならない」と
強調したそうです。

“史上最大規模”とする閲兵式を行った背景には、
南シナ海や台湾の問題、さらには貿易摩擦で
対立するアメリカのトランプ政権をけん制する
狙いもあるそうです。

本当にメンツの国ですね。
こういうことをしないと国内の世論も
抑えられないのですね。
確かに、アメリカに対してもありますが。
トランプはあまり気にしていないと
思いますが。

|

拉致問題

韓国を訪れている河野外務大臣は11日、
文在寅(ムン・ジェイン)大統領を表敬訪問し、
今月の南北の首脳会談で、日本人拉致問題の
解決を取り上げるよう求めまたそうです。

「拉致問題に関しては韓国側に対し、
来る南北首脳会談で取り上げるよう
要請し、日韓で引き続き協力することで
一致しました。南北、米朝首脳会談に
向け引き続き、日韓米3か国で緊密に
連携していきたい」(河野太郎 外相)
そうです。

就任後初めて訪韓した河野大臣は、
康京和(カン・ギョンファ)外相との会談に続き、
午後には大統領府を訪れ、文在寅大統領
を表敬訪問したそうです。

この中で両政府は、今月27日に開かれる
韓国と北朝鮮の首脳会談に向けて緊密に
連携することを改めて確認。
そのうえで、北朝鮮が完全かつ不可逆的で、
検証できる方法で核を放棄するまで
圧力をかけ続けることで一致したそうです。

また、日本側からは、拉致問題を
取り上げるよう要請したそうです。

拉致問題が動くでしょうか。
注目ですね。

|

福島第一原発事故裁判

福島第一原発事故をめぐる
東京電力の旧経営陣の裁判です。

津波対策を担当した東電の
社員が出廷し、巨大津波を
想定した対策を当時の副社長に
提案したところ、「結論を保留にされ、
力が抜けた」と証言したそうです。

この裁判では、東京電力の勝俣恒久元会長
(78)ら旧経営陣3人が業務上過失致死傷の
罪で強制起訴され、いずれも無罪を
主張しています。

2002年に国の機関が公表した地震活動の
「長期評価」をもとに津波対策を
とっていれば事故が防げたか
どうかが主な争点となっています。

10日の裁判では、東電で津波対策などを
担当した社員が検察官役側の証人として出廷。

「長期評価を津波の想定に
取り入れるべきと考えていた」と
証言したそうです。

東京電力は津波対策をしませんでしたが
東北電力は津波対策をしました。

そして福島で事故がおこりました。
東北電力の女川原発は津波対策をしていたため
事故はおこりませんでした。

経営者の責任は大きいと思いますよ。

|

パワハラ問題

パワハラ問題で、日本レスリング協会の
強化本部長を辞任した栄和人氏が9日、
コメントを発表したそうです。

栄氏は、自らの行為がパワハラと
認定されたことについて、
「私の不徳の致すところと深く反省し、
責任を痛感しております」とコメント。

伊調選手や田南部氏をはじめとする
関係各位に深くおわびすると
しているそうです。

また、栄氏が所属する至学館大学の
谷岡学長もコメントを発表。

至学館レスリング部の現役選手全員が、
今後も栄氏の指導を望んでいるとし、
「今後も栄監督には至学館レスリング部の
指導を託します」としているそうです。

栄氏は、強化本部長をやめました。

誰があとを継ぐのでしょうか。
女子レスリングは、最強でしたが、
これからが心配ですね。

|

中国の李克強首相

中国の李克強首相です。

来月、日本を初めて公式訪問し、
東京での首脳会談などのほかに
北海道を訪れる方向で調整が
行われているそうです。

日中外交筋によりますと、李克強首相は
来月9日に東京で開催される見通しの
日中韓3か国の首脳会談に出席し、
そのまま2泊3日の日程で、初めての
公式訪問を行う方向で現在、
最終調整が進んでいるそうです。

東京では、安倍総理との首脳会談や
天皇陛下との会見のほか、日中平和友好条約締結
40周年を記念するイベントへの出席も
計画されているということです。

李首相はさらに北海道を訪問し、日中の
地方自治体の代表が参加するフォーラムへの
出席や工場見学などが検討されているそうです。

中国の首相が訪日するのは2011年5月の
温家宝氏以来のことで、中国側はさらなる
関係改善に向けて、安倍総理の訪中、
習近平国家主席の訪日と続く首脳の
相互往来の実現にも前向きな姿勢を
示しているそうです。

中国は、アメリカと貿易摩擦がありますからね。
少なくとも日本とは仲良くしたいのですね。

日本からの投資を増やしたいでしょうから。
でも訪問はよいことです。

|

パワハラ問題

日本レスリング協会は6日、
伊調馨選手らへのパワーハラスメントが
あったことを認め、謝罪したそうです。

協会はこれまで、強化本部長の
栄和人氏が、伊調選手と指導した
田南部力氏にパワハラを行っていたと
する告発内容を否定してきましたが、
弁護士による第三者機関がパワハラを
認定したことを受け謝罪したそうです。

第三者機関の報告書は、栄氏が
伊調選手に「よく俺の前でレスリング
できるな」などと言った点について、
「およそ敬意や思いやりのかけらもない
不適切なものである」としてパワハラと認定。

また、2010年のアジア大会で、協会が
伊調選手に十分な説明をせずに代表から
外した点についても、パワハラと認定したそうです。

さらに、栄氏が伊調選手を指導した田南部氏に対して、
「目障りだ、出て行け」などと罵倒した点についても
パワハラと認定したそうです。

何をもってパワハラなのか
よくわかりませんが。
時と場合によっては、いろいろ言うことも
あると思います。

人間ですからね。

高校野球の名物監督は、もっと
すごかったです。
そうしないと甲子園にいけません。

もし、栄氏がやめてしまったら、
東京オリンピックで金メダルが取れるでしょうか。

目的は何でしょうかね。

|

北朝鮮

アゼルバイジャンを訪問中の
北朝鮮の李容浩(リ・ヨンホ)外相は5日、
韓国との関係改善に向け期待感を示す
一方で、アメリカとの関係に不安を
のぞかせたそうです。

「北と南が我が民族同士の精神で力を
合わせれば、いくらでも北南関係を改善して、
朝鮮半島の緊張を緩和して自主統一の
突破口を開いていける」(北朝鮮 李容浩外相)
だそうです。

アゼルバイジャンで国際会議に出席した
李容浩外相はこのように述べ、今月27日の
南北首脳会談を前に、韓国との関係改善に
向け期待感を示したそうです。

李外相はその後、イランのザリフ外相と会談し、
イランが欧米など主要6か国と結んだ
核合意について話し合ったそうです。

オバマ政権下で作られたこの合意を、
トランプ大統領が覆す姿勢を示した
ことなどから李外相はアメリカとの
関係に不安をのぞかせたそうです。

アメリカは強硬ですからね。
どういうふうに対応するか
見たいですね。

|

郵便ドローン

ロシア連邦ブリヤート共和国の
首都ウラン・ウデの街で、郵便配達ドローンの
初フライトが行われたそうです。

約213万円をかけて導入されたその
6ローター式ドローンは、衆人環視の
なか軽やかに離陸し...壁に激突したそうです。

ロイターはドローンが正常に飛ばなかった
理由として周辺建物から発せられる100を
越えるWiFi電波が干渉したのではとする
現地の言葉を紹介しているそうです。

映像で見る限り現場はわりと閑散としたところで、
もっと電波干渉があるはずの大都市で
このような問題が発生していないことを
考えると、単にオペレーターがヘボかった
だけという可能性も否定はできないそうです。

笑ってしまいます。
213万円ですか。
一瞬にしてスクラップですね。
ドローン自体の問題もあったような気がします。

|

東芝

今月1日付けで東芝の会長に
就任した車谷暢昭氏です。

就任後初のインタビューで製品の
価格や調達コストを見直すことを
明らかにしたそうです。

「東芝の場合は他社さんとの
収益格差をみてみますと、
基本的な売上原価のところの
問題が結構大きい」
(東芝 車谷暢昭会長)
だそうです。

東芝の車谷会長は、就任後初となる
インタビューでこのように述べ、
今後は「基礎収益力の向上」を押し
進めていく方針を明らかにしたそうです。

車谷会長は東芝のビジネスについて、
「東芝の製品は他社と比べて安く販売していて、
調達コストも多くかかっている」と分析していて、
今後は販売価格や部品などの調達コストを
見直していくと述べたそうです。

将来、何で収益をあげていくのでしょうか。
前途多難です。

|

4月から値上げ

4月1日から新年度、生活に
身近なものが相次いで値上がりするそうです。

キリンやサントリーなど大手ビールメーカーは、
業務用のビール類などを値上げ、店頭価格は、
ビール大瓶で10%ほど引き上げられるそうです。

また、タカノフーズがおかめ納豆を
10~20%引き上げるほか、松屋が牛めしなど
一部メニューの値上げに踏み切るそうです。

ドライバーの人手不足による物流コストの
上昇が、値上げの主な原因だそうです。

一方、亀田製菓のハッピーターンや
明治のブルガリアヨーグルトなどが価格を変えずに
量を減らす「実質値上げ」に追い込まれていて、
家計には厳しい春になりそうです。

いろいろ値上げされるのですね。
消費者にとっては厳しいですね。

給料も上がってほしいですが。

|

« 2018年3月 | トップページ | 2018年5月 »