« 沖縄旅行 | トップページ | 日立の英原発 »

NASA火星でドローン

NASA=アメリカ航空宇宙局です。

11日、火星でヘリコプター型の
小型無人機ドローンを飛ばす
実験を行うと発表したそうです。

NASAは11日、2020年に打ち上げる
予定の火星探査車にヘリコプター型の
小型無人機ドローンを積み込む
方針を明らかにしたそうです。

ドローンは2021年に火星に到着する
予定で、到着次第、飛行実験が
行われるということです。
地球以外の惑星でドローンが飛ぶのは
初めてだそうです。

火星は大気の密度が100分の1程度で、
羽を回転させて機体を浮かせるのが
難しいとされているそうです。

このため、ドローンの大きさはソフトボールほどにし、
重さを2キロ弱にしてできるかぎり軽量化し、
さらに翼を地球上の場合よりも10倍、
早く回転させて飛ばすそうです。

面白いですね。
どのようになるかみたいですね。
これからの技術ですね。

|

« 沖縄旅行 | トップページ | 日立の英原発 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事