« 東芝メモリ | トップページ | 野菜の価格 »

日大問題

林文部科学大臣です。

日本大学アメリカンフットボール部の
悪質なタックル問題をめぐる日本大学の
対応について、「必ずしも社会からの
理解が得られたとは言えない」と
指摘したそうです。

「これまでの日本大学の対外的な
説明ぶりからは、法人の問題としての
認識が十分に示されているとは言えないと
いう印象を受けている」
(林芳正 文科相)そうです。

その上で、「どうしてこうした状況になったのか、
どなたから何を説明するのか等も
理事会において対応する必要がある」と
述べたそうです。

学校法人を認可している文部科学省が
きちんと指導する責任がありますね。

|

« 東芝メモリ | トップページ | 野菜の価格 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事