« 東芝 | トップページ | ベネッセ情報流出問題 »

子どもの虐待防止

東京・目黒区で5歳の女の子が両親に
虐待され死亡した事件を受け、東京都は
子どもを虐待から守るため条例の制定を
目指す方針を明らかにしたそうです。

19日に開かれた都議会の代表質問では、
目黒区で今年3月、5歳の船戸結愛ちゃんが
両親に虐待され亡くなった事件で、各会派から
都の対応について質問が相次ぎました。

これに対し、小池知事は、子どもを虐待から
守るため独自の条例の制定を目指す考えを
示したそうです。

具体的には行政は虐待の予防や早期発見を
しなくてはならないとし、近隣住民は地域での
見守りのほか児童相談所への通告義務が課され、
保護者は児相などの安全確認に協力しなくてはならない、
などとしたそうです。
罰則はありませんが、それぞれの役割を
明確化するということです。

やっぱり虐待が認められたときは、
子供は親から強制的に離すべきですね。
そういう条例にしないといけないと
思いますが。

また次がおこります。

|

« 東芝 | トップページ | ベネッセ情報流出問題 »

ニュース」カテゴリの記事