« NHKがTVerに | トップページ | ソフトバンクグループ »

派遣賃金の上昇

今年になって半数の正社員が
定期昇給を中心に月給が上昇し、
派遣の平均時給も昨年末から
上昇傾向にあるそうです。

エン・ジャパン株式会社は7月19日、
「三大都市圏の募集時平均時給レポート 
2018年6月」を発表したそうです。

レポートは同社が運営する派遣求人サイトに
掲載された求人情報をエリア別に集計し、
募集時の平均時給の分析を
行ったものだそうです。
対象は関東、東海、関西の各エリアだそうです。

6月度の三大都市圏の派遣平均時給は、
無期雇用転換を希望しないスタッフの
欠員補充や、新規スタッフ確保のために
高時給で募集する傾向が強まり、
前月比1.4%増の1,546円になったそうです。

エリア別では関東エリアが同0.9%増の
1,599円、東海エリアが同0.8%増の
1,314円、関西エリアが同1.2%増の1,317円で、
三大都市圏のすべてで前月を上回ったそうです。

人手不足が続いていますので、
賃金が上がりますね。
労働者にとってはよいことです。

|

« NHKがTVerに | トップページ | ソフトバンクグループ »