« 女子受験生の減点問題 | トップページ | 年金の収支 »

宇宙軍

アメリカのトランプ政権は、2020年までに
新たに「宇宙軍」を設立する計画を
発表したそうです。

「宇宙軍を設立する時が来た」(アメリカ ペンス副大統領)
だそうです。

アメリカのペンス副大統領は9日、このように述べたうえで、
現在の陸軍、海軍、空軍、海兵隊、沿岸警備隊に
加え、2020年までに新たな6つめの軍の
組織となる「宇宙軍」を設立する計画を
発表したそうです。

ペンス氏はその狙いについて、競争の激化と
中国とロシアの脅威のなかで宇宙における
アメリカの優位を確保する必要があると強調。
マティス国防長官も「宇宙は我々の死活的な
国家的関心の一つだ」と語ったそうです。

「宇宙軍」の設立については、これまで
トランプ大統領が繰り返し意欲を示してきましたが、
実際の設立には議会の賛成が必要になるそうです。

こういうのってトップが号令をかける
必要があります。
どうなるのでしょうかね。
日本としてはどうすればよいのでしょうか。

|

« 女子受験生の減点問題 | トップページ | 年金の収支 »

経済・政治・国際」カテゴリの記事