« 台湾総統選 | トップページ | 新型コロナウイルス »

安倍首相

中東歴訪中の安倍総理は13日、
2番目の訪問国となるアラブ首長国連邦に
到着し、アブダビ首長国のムハンマド皇太子と
会談したそうです。

「船舶の航行の安全を確保するため、
自衛隊を派遣することを決定したところです。
沿岸国である貴国と緊密に連携していきたいと思います」(安倍首相)

会談で安倍総理が自衛隊の中東派遣に
ついて伝えたところ、ムハンマド皇太子は
「沿岸国として自衛隊派遣に具体的な
支援は惜しまない」と応じました。
今後、支援の具体策について検討することにしています。

また、緊迫する中東情勢について
歩調を合わせて外交努力を尽くしていくことでも一致しました。

両国は、緊急時に日本に優先的に提供する
原油の量を増やすことで合意したほか、
日本を訪れるUAE国民へのビザの
全面免除措置を打ち出すなど、エネルギー
安全保障や人的交流の分野での
関係強化を確認しています。

安倍首相は、すごいですね。

この時期に中東に行っています。

石油は日本の生命線ですからね。

日本も早急に他のエネルギーを
確保すべきです。

|

« 台湾総統選 | トップページ | 新型コロナウイルス »