« 感染の影響 | トップページ | 予算委審議 »

中国経済

中国は追加の刺激策を実施する方針を
示したそうです。

財政赤字は拡大しているものの、
減速しつつある経済に新型コロナウイルスが
打撃を与えていることから、てこ入れを強化する。

新型ウイルスによる感染症例や死者が
増える中、政府が厳しい対応を迫られている
状況が浮き彫りとなった。

劉昆財政相は16日、中国共産党の理論誌
「求是」で、新型ウイルスの影響で生産が
打撃を受けているとし、減税や不必要な
政府支出の削減といった措置を今年、
一層確実に実施していくと表明したそうです。

一部の経済分野を除き生産はまだ
フルペースで回復しておらず、
安定成長を確実にするため刺激策を
強化すれば、財政赤字は拡大し、
政策の微調整も複雑さを増す可能性がある。
だが当局は支出を拡大し、ウイルス感染拡大
封じ込めのための資金を確保する
必要性を重視していると、劉財政相は記したそうです。

先日も数兆円を景気刺激策で、てこ入れしました。
でも、効果は出ませんでした。
今回も、景気刺激策です。

どうなるのでしょうかね。

|

« 感染の影響 | トップページ | 予算委審議 »