« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »

2020年4月

世界のコロナ死者

米ジョンズ・ホプキンズ大の集計によると、
新型コロナウイルス感染症による死者が
29日、世界全体で22万人を超えたそうです。

30日は世界保健機関(WHO)が
最高度の警戒を訴える緊急事態宣言を
出してから3カ月で、死者数は1月末から
約1300倍に急増した。

WHOは4月30日に緊急委員会を開き、
現状分析と今後の対応を協議する方針。

1月末時点の感染者は22カ国・地域の
7817人(うち中国本土は7711人)、死者は170人で
全て中国国内だった。

死者数は3月31日に4万人を上回って
以降、1〜2日ごとに1万人以上
増える状態が続いているそうです。

早急に治療薬とワクチンが
必要ですね。

日本でも早急に作って欲しいですね。

|

大相撲

日本相撲協会の芝田山広報部長
(元横綱大乃国)が28日、電話での
代表取材に応じ、新型コロナウイルスに
感染した7人に関し「入院し療養しながら
検査を行っている」と説明したそうです。

10日に最初に陽性反応を確認された
幕下以下の力士も、18日が経過した
今も退院できない状況という。

協会では25日に高田川親方(元関脇安芸乃島)、
弟子の十両白鷹山、幕下以下力士4人と
6人の感染を確認。

退院のメドには「今のところそういう
状況ではない」とまだ時間を要する見通し。

検査の詳細な報告は今はない。
「検査というのはどういう検査なのか、
PCR検査なのかわからないけれども、
そこまでしかわからない。入院している者は
療養しながら検査をしているということ」と
同部長は話した。

夏場所も微妙ですね。
厳しいかもしれませんね。

まだ感染が収束していませんからね。

|

10万円給付

国民への現金10万円一律給付を盛り込んだ
国の補正予算案が30日に成立する見通しと
なる中、迅速に住民に配ろうと、取り組みを
始める自治体が相次いでいるそうです。

高齢者対象に手渡したり、独自に1万円を
上乗せしたりして、新型コロナ感染拡大の
影響で困窮する住民を支援しようと懸命になっている。

青森県西目屋村は27日、早ければ30日に
給付を開始すると発表したそうです。

28日に全約550世帯に申請書類を発送し、
独り暮らしの高齢者には保健師らが訪問して
申請を手伝う。
現金の手渡しを希望する高齢者には30日に給付し、
金融口座への振り込みは5月1日から始める予定だ。
関和典村長(53)は「この困難に村民が結束して
立ち向かうため、一刻も早く支給したいと考えた」と話している。

熊本県産山村議会は27日、「生活支援給付金」として
独自に1万円を上乗せする補正予算案を可決し、
村は申請書類を郵送した。
5月1日からの給付を目指す。
担当者は「感染拡大の影響で生活に困っている人の
ために急ぎたい」としている。

すでに申請書類を郵送している同県高森町は
28日から、町役場隣の駐車場で車に乗ったまま
申請できるドライブスルー方式を採用し、
受け付けを始めるそうです。
30日午前までに申請すれば5月1日に
給付されるように手続きを進める。

すごいですね。
自治体の人は頑張っています。
国民にとってはよいことです。

|

医療崩壊

日本医師会の横倉義武会長(元福岡県医師会長)が
西日本新聞のインタビューに応じ、新型コロナウイルスの
感染者が急増している福岡県について
「医療崩壊の一歩手前」と強い危機感を示したそうです。

マスクやガウンなど医療現場で不足する
感染防護具を早急に供給するよう
訴えたほか、緊急事態宣言や
PCR検査拡充のタイミングに関しては
「政府の判断が遅かった」と指摘した。

新型コロナウイルス感染者の増加で、
都市部の病院を中心に病床が
逼迫(ひっぱく)している。

 「当初はPCR検査で陽性反応が出た人を
全員入院させたため、病床が足りなくなってきた。
福岡県内の感染者も600人台まで増え、
東京都と同程度に医療崩壊の懸念がある。
今は一歩手前で食い止めているが、
このまま増えると危ない。軽症者はホテルに
移すなど適切に対処してほしい」

「最大の課題は院内感染だ。医療従事者が
感染すると、病院の機能が落ち、医療崩壊に
つながる。
マスクなどの感染防護具が不足しており、
政府には早急に手を打つよう求めている」

でもですね。
もっと、こういう人が率先して動くべきですね。
その為のトップです。
企業と話しても良いと思います。

いつもいつも政府にやって欲しいというのは
違和感があります。
医療に、どれだけの税金を使っているのか
もっと考えるべきです。

普通の企業は、国からの税金を貰っていません。
反対に収めれ¥ていますからね。

|

連休初日

大型連休に入った25日朝、例年は
帰省客や旅行客でにぎわうJR東京駅は
閑散としているそうです。

新型コロナウイルスに関する緊急事態宣言が
全国に広がる中、東京都の小池百合子知事は
この日から12日間を「いのちを守る STAY HOME 週間」と
位置づけ、外出を控えるよう呼びかけている。

東海道新幹線のホームでは、新幹線を
待つ人はまばらで、乗客は数人という
車両も珍しくなかったそうです。

「不要不急」の帰省や旅行に対し、国や
自治体が自粛を呼びかけた影響で、
新幹線の利用客は大幅に減っている。

JR各社が14日に発表した
連休中の各新幹線の予約数は
前年比で1割前後にとどまっている。

JR東日本とJR東海によると、25日朝の
東海道、東北、上越、北陸の各新幹線で、
東京発下り列車の自由席の乗車率は10%以下。

山形行きのつばさ129号は、JRによる
目視の確認で乗車率が「0%」だった。

今回の宣言で連休中の自粛が効果が
でれば良いですね。
感染が収まればよいですが。

|

抗体検査結果

政府は、新型コロナウイルスの感染実態の
把握につなげるための抗体検査を始めたそうです。

日本赤十字社(日赤)が献血者から
研究利用への同意を得て献血血液の
一部を抗体検査に活用。

東京都内と東北地方で500検体ずつ
今後も複数回採取する。
これを受け、政府は5月1日にも
初回の結果を公表する方向で調整している。

抗体は、体内に侵入したウイルスなどから体を
守るために作られる物質。

血液中に含まれる抗体の有無を
調べることで、その人の過去の感染歴が分かる。

日赤は22日、厚生労働省などからの
協力依頼に基づき、「抗体検査キット」の
信頼性を評価する研究を始めると発表。

日赤によると、感染者数の多い東京と、
少ない東北地方を対象地域に選んだ。

東京では22〜23日に血液を採取済みで、
東北は27〜28日に実施する予定だ。

菅義偉官房長官は23日の記者会見で
「現時点で検査キットの性能に関する
評価は不確実な段階であり、(感染歴の)
結果は献血者にはお知らせしない」と述べたそうです。

どういうデータが出るかですね。
見たいですね。
日本人の抗体や都会と地方の違いが
わかります。

|

WHOトップ

世界保健機関(WHO)のテドロス
事務局長は22日、新型コロナウイルス
感染症対応に不満を持つトランプ米政権が
WHOへの資金拠出停止方針を
示したことについて「米国が再考し、
再びWHOの仕事を支えてくれることを
望む」と述べ、翻意を呼び掛けたそうです。

米与党共和党の一部議員は、
資金拠出再開の条件として
テドロス氏の辞任を要求。

これに関しテドロス氏は記者会見で
「人の命を救うという神聖な仕事に、
これからも昼夜問わず取り組む」と
強調し、辞任の考えはないとしたそうです。

でも、今回のWHOの判断は
遅すぎましたね。

中国に調査に行ったのに、
何もしませんでした。

現在も、多くの人が感染して、
亡くなっています。

責任を取るべきです。

|

ファーウェイ

中国最大のテクノロジー企業、
華為技術(ファーウェイ)の急成長は
1ー3月(第1四半期)に減速したそうです。

新型コロナウイルス感染症(COVID19)拡大の
影響でスマートフォンやネットワーク機器の
需要が世界的に低迷したそうです。

ファーウェイの1−3月期売上高は前年同期比
わずか1.4%増の1822億元(約2兆7500億円)。

通年で19%の増収を達成した昨年からはほど
遠いペースだ。
純利益マージンは7.3%と、前年同期の
8%から縮小した。
同社が記者団に明らかにした。

ファーウェイのバイスプレジデント、張建崗氏は
電話会議で記者団に「成長率は鈍化したものの、
当社が米国の『エンティティーリスト』や
新型コロナの問題に直面している現状では
底堅い業績だ」と述べたそうです。

そうでしょうか。
これから、いろいろありますね。

ファーウェイも対策を立てる必要が
あります。

|

フェイスシールド

大阪大学は2020年4月20日、
クラウドファンディングサービス「READYFOR」を
運営するREADYFORと実施中の
プログラム「大阪大学×READYFOR」に
おいて、クリアファイルを取り付けることで
フェイスシールドとして利用できる
フレームを大量生産し、医療機関へ
順次無償配布することを目指す
クラウドファンディングプロジェクト
「新型コロナ:命を守るフルフェイスシールドを
いち早く医療現場へ」を開始したことを発表したそうです。

目標金額は500万円で、同年5月初旬からの
量産開始を目指すそうです。

新型コロナウイルス感染症(COVID-19)患者の
診察や治療に当たる医療従事者にとって、
飛沫や接触による感染リスクを低減させる
医療用フェイスシールドは不可欠だ。

しかし、COVID-19の感染拡大の
影響から現在深刻な品不足が
続いており、一刻も早い対応が求められている。

こうした自体に対し、大阪大学大学院医学系研究科の
特任教授である中島清一氏と、招へい教員の
室崎修氏(次世代内視鏡治療学共同研究講座)らは、
メガネフレームメーカーのシャルマン
(福井県鯖江市)との産学連携により、
着想から3日間という短期間で、
クリアファイルを用いた安価なフェイスシールドを
開発し、フレーム部分の3Dデータの
無償公開を開始しているそうです。

よいですね。
大学と企業が頑張っています。
早く出来ればよいですね。

|

国内感染

国内では19日、新たに374人の新型コロナウイルス
感染が確認されたそうです。

累計は1万780人となった。
クルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」の
乗客乗員やチャーター機による帰国者を
含めると1万1506人。死者は14人増え、
計251人となった。

死者の都道府県別の内訳は東京3、
大阪、兵庫、沖縄が各2人、群馬、千葉、
岐阜、広島、福岡が各1人。

広島で死者が出たのは初めて。
東京都内の感染者は累計で3千人を超えた。

感染者がまだ増えていますね。

これからですね。
今回の自粛が、どこまで、
効果があるかですね。

注目です。

|

米P&G

米日用品大手プロクター・アンド・ギャンブル(P&G)です。

17日発表した第3・四半期決算(3月31日まで)は、
利益が市場予想を上回ったそうです。

新型コロナウイルス流行を受けたロックダウン
(都市封鎖)で、おむつやトイレットペーパー
などの買いだめが起きたことが背景。

日用品を手掛けるP&G部門の
売上高は6─8%増加した。

純売上高は約5%増の172億1000万ドル。
リフィニティブのアナリスト予想は174億6000万ドルだった。

同社帰属の純利益は6.3%増の
29億2000万ドル。

一時項目を除いた1株利益は1.17ドルで、
市場予想を0.04ドル上回った。

ただ通期売上高の伸びについては、
従来目標の4─5%から3─4%に引き下げ。
為替変動を考慮したという。

午前の取引で株価は約0.8%高で推移している。

感染の影響で売り上げがあがるのですね。
買いだめですか。

複雑ですね。

|

13都道府県を「警戒」地域

政府は16日、新型コロナウイルス感染症に
関する基本的対処方針を改正し、
既に緊急事態宣言の対象としていた
7都府県に北海道、茨城、石川、岐阜、愛知、
京都を加えた計13都道府県を、特に
重点的な対策を進める「特定警戒都道府県」と位置付けたそうです。

13都道府県は、企業にテレワークや時差出勤の
実施を強く求めるほか感染拡大につながる
恐れがある施設が使用制限要請に応じない場合、
新型コロナ特措法に基づき指示を出せる。

政府の諮問委は、宣言の対象とする
指標として
(1)累計の感染者数
(2)感染者数が倍増するまでの期間
(3)感染経路が不明な事例の割合
―の三つの要件を重視してきた。

感染者がどんどん増えています。
地域を広げた方がよいですね。

早急に感染を抑える必要があります。

|

10万円給付

新型コロナウイルスの感染拡大を
受けた経済対策の現金給付をめぐり15日に
行われた自民、公明両党幹部の協議は、
断続的に夜までもつれこむ異例の展開と
なったそうです。

一律10万円の給付を閣議決定済みの
令和2年度補正予算案で行うよう
主張した公明に対し、自民はあくまで
補正予算成立後の追加経済対策での
対応とする方針を譲らず、平行線に終わった。

「補正予算案の成立が遅れても、
一律現金給付で組み替えた方が
国民の理解が得られる」

3時間以上にわたる協議後、公明の斉藤鉄夫幹事長は
記者団にこう強調した。

突然の自公協議は安倍晋三首相の指示だった。
官邸で公明の山口那津男代表と会談した後に電話し
「政調会長間で協議して(結論を)今日にでも
持ってきてほしい」と伝えた。
この際、山口氏は補正予算案の組み替えによる実施を
提案したそうです。

一番重要なのは、スピードです。
今頃、10万円とか言うなということです。
最初から、言うべきです。
公明党は遅すぎます。

軽減税率でも、複雑すぎて、零細企業は、
商売をやめたところが多かったですね。

|

紅型マスク

三線や琉球舞踊の衣装などを製造・
販売する老舗「津波三味線店」
(沖縄県うるま市、津波清一社長)が
3月下旬に発売した「紅型オリジナル
布マスク」が全国の沖縄好きの人たちから
注目を集めているそうです。

新型コロナウイルスの予防で初めて
マスクを製造したが、県内外から注文が殺到し、
一時的に生産が追いつかない状況もあったという。

マスクは一つ一つ手作りで、3月には
約200枚を販売したが、今月に入って注文が
大幅に増え、14日時点で約12倍増の2400枚を販売した。

新型コロナウイルスの感染拡大防止策として
県が県外からの来県自粛を要請する中、
「沖縄好きの県外客が少しでも沖縄を感じたいと
紅型模様のマスクを求めている」と同店が運営する
通販サイト「つは琉球店」の津波ちあき店長は
説明する。

さらに、津波店長は「玉城デニー知事が
紅型模様の布マスクを着用している
報道が出た後、受注が一気に増え、
すごく売れている」と喜んだ。

でも、つけるのは少し恥ずかしいきもしますが。
マスク不足できから良いかもしれません。

|

新型コロナ感染

米ジョンズ・ホプキンス大学システム
科学工学センター(CSSE)の日本時間
14日午前の集計によると、新型コロナウイルスの
世界全体の感染者数は累計200万人を超えたそうです。

1日当たり約10万人ペースの
増加が続いており、世界的な感染拡大に
歯止めがかからない状況だ。

感染者数は米国が最も多く68万人超。
スペイン約17万人、イタリア約16万人、
フランス約14万人と続く。
ドイツでも約13万人が確認された。

世界全体の死者数は約11万9000人と
12万人に迫っている。

内訳は最多の米国2万3000人に続き、
イタリア約2万人、スペイン約1万8000人、
フランス約1万5000人などとなっている。 

海外は、都市封鎖をしても、感染が
広がっています。
何故でしょうか。
不思議です。

感染力が大きいということでしょうか。
これからどうなるのでしょうかね。

|

手洗い版のPPAP

歌手、ピコ太郎(56)が新型コロナウイルスの
感染予防のためYouTubeに投稿した
手洗いソング「PPAP−2020−」の
再生回数が5日の開始から1週間で
640万回を突破。

世界的な広がりを見せている。

動画は2016年に全世界で5億回再生された
楽曲「ペンパイナッポーアッポーペン(PPAP)」の
“手洗い版”。

8日のAAA・宇野実彩子(33)を皮切りに、
サッカー元日本代表でJ1川崎の中村憲剛(39)や
小林悠(32)らが次々にカバー動画を
SNSにアップし勢いが加速した。

海外にも波及し、ロイター通信や
米ニューヨーク・タイムズ、英BBCなどが報道。

中国版SNS、微博(ウェイボー)では
関連動画が次々に投稿されている。

ピコ太郎はこの日、フェイスブックで、
「世界平和に向けて、全世界の人に
知って頂けるよう、まだまだwash!
wash!していきます!」と
意欲をみせたそうです。

|

訪問介護でクラスター

広島県は10日、同県三次市に住む
介護員の50代女性が新型コロナウイルスに
感染したと発表したそうです。

既に感染が判明している市内の
80代女性2人を訪問介護しており、
県はクラスター(感染者集団)が
発生した可能性もあるとみている。
県内の感染者は30人となった。

県によると、訪問介護を受けた2人は
8日に感染が判明したAさんと、
9日のPCR検査(遺伝子検査)で陽性反応が出たBさん。

50代女性はそれぞれ、3月16〜27日に
Aさん宅を計4回、同23日〜4月6日に
Bさん宅を計5回訪問。

3月31日に発熱したものの症状が
改善し、2人の感染が判明後、
4月10日に受けた検査で感染が
確認されたそうです。

県はほかにも複数の高齢者を担当して
いたとみて、濃厚接触者の特定を急いでいる。

介護や病院関係で、感染者がでると
大変ですね。
介護される人は高齢者ですからね。
感染すると大変です。

|

ロケ弁業者

テレビ各局が新型コロナウイルス感染拡大防止の
ためにロケやスタジオ収録、ドラマ撮影を
休止した影響が、ロケ弁当を手配する
業者にも広がっていることが9日、分かった。

銀だら西京焼き弁当が有名な「金兵衛」の
担当者は「テレビのスタジオやロケに入れる
お弁当はもちろん、企業や大学、病院など、
すべての注文がなくなってしまっているそうです。

現在は普段の4分の1くらい」と説明。
代々木上原、日本橋、八重洲で店頭販売も
しているが、いつもはすぐに売り切れる
人気の弁当も、「外出自粛」の影響か、
昼すぎでもまだ残っていた。

新型コロナウイルスによる影響は
2月はじめから出ていたが、2月末に
安倍晋三首相が学校の休校やイベント自粛を
求めて以降、キャンセルが相次ぐように
なったという。

その後、1週間くらいで予約数は戻ってきたが
「3月末の東京オリンピック(五輪)延期や、
小池都知事が会見で『ロックダウン(都市封鎖)』と
口にしてからは、キャンセルに次ぐキャンセルと
なりました」。

今は、辛抱すべきですね。
いかに早急に感染を抑え込むかです。

我慢が必要です。
それにしても、良い弁当を食べていますね。

|

街角景気指数

内閣府が8日発表した3月の景気ウオッチャー調査は、
街角の景気実感を示す現状判断指数
(季節調整値)が前月比13.2ポイント下落の
14.2だったそうです。

新型コロナウイルスの感染拡大が響き、
2カ月連続で大幅に悪化したそうです。
2002年1月以降で最低となった。

内閣府は基調判断を2カ月連続で
下方修正し、「急速に厳しい状況と
なっている」から「極めて厳しい状況にある」に引き下げた。

2、3カ月先の見通しを示す先行き判断
指数は、5.8ポイント下落の18.8となった。

調査期間は3月25〜31日で、全国の
1812人から回答を得た。

感染の影響が大きいですね。
マスコミが、政府を批判しているのも
ありますね。
不安をあおっています。

国民の購買の意識が上がりません。
テレビの放送も制限したら
良いと思います。

|

WHO

トランプ米大統領は7日、新型コロナウイルス
感染拡大を巡り、世界保健機関(WHO)が
「中国中心主義」で、世界に不適切な
提言を行っていると批判した。

トランプ大統領はツイッターへの投稿で
「WHOは大きく失敗した」と言明。

「米国による大規模な出資にも
かかわらず、どういう訳かWHOは
中国中心主義となっている。
われわれはこうした点を精査する」と述べた。

さらに、新型コロナ流行にもかかわらず、
WHOが1月31日に世界各国に渡航や
貿易制限を勧めないと提言したことについて、
「米政府は幸運なことにWHOの提言に
従わなかった。なぜあのような誤った
提言をしたのか」と批判した。

米政府は1月31日に中国に対する
渡航制限措置を発表した。

共和党のルビオ上院議員も先週、
WHOのテドロス事務局長について
「中国政府がWHOを通じ世界を欺くことを
容認した」と批判し、辞任を要求したそうです。

これからいろいろ起こりますね。
前哨戦です。
アメリカは、本腰になりますね。

|

ネットカフェ

緊急事態宣言によって、ネットカフェ、
カラオケなどに対しても、休業要請が
検討されているそうです。

東京都の調べでは、都内でネットカフェ、
漫画喫茶、カプセルホテルなどをオールナイト
利用する人は平日で1日約1万5300人、
うち住居がなく宿泊のために利用している人は
約4000人と推計されているそうです。

それら店舗が休業すれば、いわゆる
“ネカフェ難民”らがしめ出されるが、
都はそうした利用者や、住居を失った
失業者に一時的に提供する滞在場所を
整備するため、12億円の予算を
検討しているという。

小池百合子都知事が会見で答えたそうです。

すごいですね。
いろいろ想定しています。

厳しくなりますね。

|

大分ブランド魚

3日午前11時すぎ。大分市佐賀関幸(こう)の浦の
富士見水産佐賀関店は、同市都町の
飲食店に届ける関アジの注文を取りまとめていたそうです。

一本釣り漁を終えた小型船が幸の
浦漁港に次々と乗り付けてくる。

買い入れた関アジはいけすに放たれ、
勢いよく尾びれを振った。

「大漁はうれしいけど」。姫野透社長(57)は言った。
「今日の配達は8軒。普段の半分ぐらいや」

東京、大阪、福岡…。
新型コロナウイルスの影響は地元・
都町をはじめ、主要な出荷先の大都市圏で
外食産業を直撃している。

宴席が敬遠され、日本料理店やすし店、
ホテルなどで扱われる高級ブランド魚の
関アジは苦戦する。

物流の縮小も痛い。福岡―大阪間の
航空便が減り、1日からは関西に商品を送れなくなった。

魚はだぶつき、市場の相場は下落した。
在庫を抱えた姫野さんは1匹2500円の
関アジを破格の1000円引きで店内の
直売所に並べ、売り切った。

限りある資源ですからね。
こういうときは、漁をしなければ良いと思います。
そうすれば、資源を有効に使えます。

何故、わざわざ取って安くうるのでしょうかね。
よくわあかりません。

|

世界のマスク市場

新型コロナウイルスに対応する
医療従事者を守るためのマスクを
確保する動きが世界中で加速しており、
マスク市場は「ワイルド・ウエスト」
(無法で粗野な米国開拓時代)と化しているそうです。

米国が既に契約を結んだ他国よりも
高い価格を払って買い占めるケースも見られている。

フランスとドイツの高官によると、
米国はマスクの世界最大生産国である
中国に市場価格を大幅に上回る値段を
払っている。
既に契約を結んだ欧州の国から契約を
奪い取ることもあるという。

ドイツのメルケル首相が率いるキリスト教民主・
社会同盟(CDU・CSU)の幹部は、ロイターに
対して「お金は問題でない。
米国は必死だ。
どんな値段でも払う」と話したそうです。

アメリカってそういう国ですよ。

日本では、国内で生産する体制を
作っています。
これは、正解でしたね。

そういう意味では、安倍首相が
マスクを配布するのはよいかも
しれません。
今、購入が厳しいですからね。

|

感染者批判

新型コロナウイルスへの感染が
確認された福岡県在住の女子大学生らに対し、
インターネット上で「傷害罪で逮捕すべきだ」
などと批判が渦巻いているそうです。

学生が自粛要請の中で海外旅行を
していたことや、帰国後に卒業式に
出席したことが背景にある。

体調不良の人に慎重な行動が
求められるのは言うまでもないが、
専門家は「安易に個人情報を探ったり
拡散したりするのは避けて」と警鐘を鳴らす。

女子学生の感染が判明したのは
3月28日夜。
福岡県が、週末の外出自粛の要請とともに発表した。

29日、県立広島大は会見で、福岡県内の
感染者が卒業生であるとして行動歴を説明。

1月以降、全ての学生に対して海外旅行の
自粛を要請していたことや、感染した学生が
3月23日の卒業式に出席していたことが報じられると、
会員制交流サイト(SNS)では「内定取り消し確定」
「氏名を公表して傷害罪で逮捕すべきだ」と
いった投稿が相次いだそうです。

確かに、気持ちはわかりますね。

問題は、学校がやめて欲しいと言っているのに
海外旅行したことですね。
そして、卒業式にでたことです。
人に迷惑をかけています。
そこを皆怒っています。

学生としての自覚がなさすぎますね。
ましてや、ヨーロッパに旅行に行くのは
考えられません。
本来は中止すべきですね。

それだけ、感染力が大きいウィルスですからね。
日本中が大変になっています。

|

都立学校の休校措置

新型コロナウイルスの感染拡大を受け、
東京都が、4月の新学期から再開させる
予定だった都立学校について、休校措置を
延長する方向で調整していることが
関係者の話でわかったそうです。

5月のゴールデンウィーク明けの再開を
想定しているという。

都は3月23日、都立高校や特別支援学校など
約250校について、新学期からの再開を
目指して準備すると発表していた。

26日には感染防止に向けた指針を示し、
学年ごとに登校日を決めて分散登校させるほか、
通学時には電車やバスでの会話を控えることや
教職員などに毎朝、自宅での検温を義務づける
ことなどを定めていた。

しかしその後、都内での感染者数が急増。

小池百合子知事は、週末の外出自粛要請
などに踏み切っていた。

感染者が増加していますね。
必要かもしれませんね。

これが、地方に広がると大変です。

|

« 2020年3月 | トップページ | 2020年5月 »