スポーツ

プロボクサーの数

世界的なボクシング記録サイト
「ボックスレク」です。

2017年4月20日時点で、アクティブに
活動しているプロボクサーの数は
世界で2万3460人だそうです。

ボクシング大国のメキシコが3343人、
マーケットの一番大きいアメリカが3266人、
いま最もボクシング景気がいいと言われる
イギリスが1000人で、日本は1436人と
なっているそうです。

世界メジャー4団体、17階級の男子世界チャンピオンの数を
比較してみると、アメリカが14人、イギリスが10人、
メキシコと日本が各9人と続く(統一王者は1人と
カウント。WBAの暫定王者、WBCの名誉王者を除く)
だそうです。

ボクサーの数、チャンピオンの数からいえば、
日本は堂々たる“ボクシング大国”だそうです。

でも、日本ボクシングコミッション(JBC)によると、
ボクサー・ライセンス保持者、つまりプロボクサーの数は
'04年の3630人をピークに年々減り続けているそうです。

'16年はついに2306人となったそうです。

このうち定期的に試合をしている選手は
1486人('15年)だそうです。

プロテスト受験者数は'03年の1602人をピークに、
'16年は620人にまで減ったそうです。

少子化ですからね。
そして、いろいろなスポーツが楽しめます。
厳しいですね。

|

稀勢の里

大相撲春場所で2度目の優勝を
果たした横綱稀勢の里関(30)
(田子ノ浦部屋)です。

春巡業を休場すると、師匠の田子ノ浦親方
(元幕内隆の鶴)が29日、明らかにしたそうです。

左上腕部の筋肉損傷で加療約1か月を
要するとの診断書を提出したそうです。

田子ノ浦親方は「本人は出たいだろうが、
まずしっかり治すことを優先した」と話したそうです。

稀勢の里関は春場所13日目の
日馬富士戦で負傷。
その後も強行出場し、千秋楽では優勝決定戦の
末に賜杯を獲得しました。

感動しました。
貴乃花のとき以来ですね。

けがを早く治して、次の場所に
出場してほしいですね。

|

フィギュアスケートの世界選手権の代表

日本スケート連盟です。

25日、大阪・門真市の東和薬品ラクタブドームで
行われたフィギュアスケートの全日本選手権
終了後、来年3~4月の世界選手権
(ヘルシンキ)代表を発表したそうです。

男子はインフルエンザのため、全日本選手権を
欠場したソチ五輪金メダルの羽生結弦(22)=ANA、
全日本選手権を初制覇した宇野昌磨(19)=中京大、
同2位の田中刑事(22)=倉敷芸術科学大=が
選ばれたそうです。

女子は3連覇を果たした宮原知子(18)=関大、
同2位の樋口新葉(わかば、15)=東京・日本橋女学館高、
同3位の三原舞依(17)=神戸ポートアイランドク=に
決まったそうです。

同12位の浅田真央(26)=中京大=は落選したそうです。

順当ですね。
浅田真央は、選ばれなかったのですね。
順位がよくなかったですね。

勝負の世界は厳しいですね。
でも、スケートを続けるそうです。

|

スノーボードの全強化選手

全日本スキー連盟です。

飲酒問題を10月に公表した後、スノーボード選手らに関して
別の飲酒問題やパワハラを指摘する投書が
4件寄せられたそうです。
今年4月には男子スロープスタイルの
強化指定選手2人が大麻を使用した
問題が発覚しているそうです。

全日本スキー連盟は、スノーボード
男子ハーフパイプ(HP)の未成年を含む
強化指定選手の飲酒問題に絡み、第三者委員会を
設けたと9日発表したそうです。

スノーボードの全強化指定選手らを調査し、
選手は連盟の行動規範に違反がないと
判断されるまで、ワールドカップ(W杯)への
出場などを一時取りやめるそうです。

もう少ししたらオリンピックが
始まります。

どうするのでしょうか。

でも、飲酒や大麻では、選手の出場は
出来ませんね。
きちんと調査する必要があります。

|

大関豪栄道

大相撲秋場所13日目です。

23日、両国国技館で行われ、大関豪栄道は
横綱日馬富士を下し、全勝です。

14日目に玉鷲に勝つかその前に
2敗の遠藤が敗れれば初優勝が
決まるそうです。

カド番での優勝は08年の琴欧洲以来
8人目となるそうです。

日馬富士は3敗で連覇を逃しました。

豪栄道は日馬富士の鋭い踏み込みに
一度は下がったが、豪快な首投げを
決めました。

関脇高安は御嶽海に押し倒しで
敗れ3敗に後退した。
平幕の遠藤は松鳳山をとったりで下し
2敗を守りました。

白鵬が休場しています。
やっと、日本人が優勝します。
盛り上がりがすごいですね。

|

リオ五輪の視聴率

リオ五輪は、日本選手団にとって好調な大会だが、
それを中継するテレビ局は必ずしも順風満帆とは
なっていないそうです。

NHKは視聴率的に順調だが、民放の
数字は必ずしもよくないそうです。

今回も6日に開会式を放送したNHKが、
午前中の時間帯にも関わらず23.6%と、
17日までで最高の数字をあげているそうです。

続いてTBSも、女子マラソンを中継した
14日の夜間帯で22.6%をとったそうです。

やはり熱戦が繰り広げられるオリンピックの
醍醐味は生中継です。

大半の競技で決勝が行われる現地の午後から夜は、
日本時間では深夜から朝。

その結果、この時間帯に多くの中継をしている
NHKに高視聴率番組が続出したそうです。

確かに、NHKが多かったですね。

民法は、少ししか見ていません。
ブラジルとの時差もあるのでしょうか。

|

白鵬に土

大相撲春場所の初日です。

白鵬は過去10戦で全勝していた
宝富士に完敗しました。

右を差せず安易に引いたところ、
相手得意の左差しを許して
あっけなく土俵を割ったそうです。

立ち合いで自身が手をついて
いなかったそうで「待ったかと思った」
そうです。

「空回りした。何か重い感じがした」と
本音が出たそうです。

返り小結で殊勲星の宝富士は

満面に笑みを浮かべ、「相撲内容を
覚えていない。うれしい、しか出てこない」と
感激していたそうです。

|

佐々木監督が辞任

サッカー女子・リオデジャネイロ

五輪アジア最終予選です。
2勝1分け2敗で今回の予選を終え、
リオ五輪出場を逃しました。
佐々木則夫監督(57)は試合後の
会見で、「責任を取らなきゃいけない
思いはある。責任を取ったからどうのこうの
じゃなく、次の将来につながる方向性で
あれば、ということを踏まえて、
本当にありがとうございました」と、
事実上、退任を表明したそうです。
負けると、いろいろなことを
マスコミは書きますね。
どれが、本当なのかわかりませんんが。
選手がこんなことを言ったとか
書いているニュースもあります。
やっぱり、マスコミは事実を
書くべきですね。
想像や、噂では書いては
いけないと思います。
週刊誌も同じですね。

|

大谷翔平投手

プレミア12、準決勝です。

日本は韓国に、日本3-4韓国で
負けました。
日本の先発、大谷翔平投手(21)=
日本ハム=は7回をわずか1安打で
無失点、11三振を奪う快投を演じました。
あれだけ投げたのに、負けるのは
ダメですね。
米大リーグで30年ぶりに世界一に
輝いたロイヤルズの球団幹部が、
大谷(日本ハム)に猛烈なラブコールを
送っているそうです。
でもですね。
大リーグに行くと、選手生命が
短くなりますね。
松阪も、もうだめですね。
ダルビッシュも怪我をしました。
日本のように、狭い土地だと、移動に時間が
かかりません。
でも、アメリカでは、移動が大変です。
そして、投手の休みが日本よりすくないそうです。
肩が回復する時間が少ないそうです。
投手は、将来を考えて、大リーグを考えた
方がよいですね。

|

ソフトバンクが日本一

ソフトバンクが球団初の2年連続

日本一を成し遂げました。
神宮で行われた日本シリーズ第5戦。
ヤクルトに勝利し、通算4勝1敗と
圧倒しました。
4番・内川をけがで欠くピンチにも
ナインは結束し、貯金41でパ・リーグを
制した勢いのまま、日本一へ上りました。
秋山幸二前監督からチームを引き継ぎ、
就任1年目となる工藤公康監督は
新人監督とは思えない卓越した手腕を
発揮しました。
選手層の厚さはもちろん、ナインの
モチベーションを高め、一体感のある
チームを作り上げました。
工藤監督の、発言を聞いていると
しっかりしています。
内川がいなくてもソフトバンクは
強かったですね。

|

より以前の記事一覧