経済・政治・国際

辺野古撤回

政府は16日、米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の
名護市辺野古移設を巡り、辺野古沿岸部の
埋め立て承認を撤回した県への対抗措置として、
行政不服審査法に基づき17日にも国土交通相に
対して審査を請求し、撤回の効力停止を
申し立てる方針を固めたそうです。

県は8月31日に埋め立て承認を撤回し、
法的根拠が失われたため工事が
できなくなっていたそうです。

国の対抗措置に、県側が反発を
強めるのは必至だそうです。

知事選で辺野古反対派の玉城デニー氏が当選。

対立の構図が続くことが確実視され、
安倍政権は工事の早期再開のため
対抗措置を決断したそうです。

泥沼になってきました。
どうなるのでしょうかね。

|

キノコ採り

今年はマツタケなどのキノコが
豊作だそうです。

その豊作を背景に急増しているのが、
キノコを採りに行っての遭難死亡事故だそうです。

今年は夏の暑さと秋に適度に雨が降った
ことが、マツタケやキノコの成育に適して
いたとみられ、豊作となっているそうです。

そんな中、急増しているのが、キノコ採りに
よる遭難死亡事故です。

長野県栄村では、11日から行方不明だった
男性2人が14日、遺体で発見されました。
警察などの関係者によりますと、両側に
崖が切り立つ沢の近くで一緒に倒れていて、
死因は溺死でした。
また、長野県大鹿村では、75歳の男性が
行方不明になっているそうです。

キノコ狩りは、他の人に場所を教えず、
山の中に入っていく人がおおいようです。
そして、遭難や事故が発生するそうです。

|

北朝鮮

北朝鮮の 金正恩 朝鮮労働党委員長が、
平壌 で7日にポンペオ米国務長官と
会談した際、核リストの申告を拒否し、
朝鮮戦争(1950〜53年)の終戦宣言と
経済制裁の解除を求めていたそうです。

日米韓協議筋が読売新聞に
明らかにしたそうです。

米朝は、双方の主要な要求事項をめぐって
立場の違いを残している。
2回目の米朝首脳会談の成否は、
今後行われる実務者協議の進展に
かかっているそうです。

会談で正恩氏は、「核リストの一部だけでも
提出してほしい」と求めたポンペオ氏に対し、
「信頼関係が構築されていない状態でリストを
提出しても、米国が信用できないと言うだろう。
再申告を求めかねない。そうなれば
争いになる」として拒否したそうです。

正恩氏は、「非核化措置を取るには、
米朝間の信頼構築がまず必要だ」とした上で、
「終戦宣言を通じて米朝間の信頼が
構築されれば、非核化は米国が心配しなくても
いいほどスピードを出すだろう」と語ったそうです。

なかなかしたたかですね。
このままだと進みませんね。
そんなに簡単に進むとは
思いませんが。

|

避難所のWIFI

大規模災害時の避難所でパスワード
などを使わずにインターネット接続を
可能とする公衆無線LAN(Wi−Fi)の
開放について会計検査院が抽出調査したそうです。

開放手順を定めていない不備がある
自治体が約3割に上ったそうです。
防災拠点へのWi−Fi整備を推進する
総務省は災害時の開放を呼びかける
ガイドラインを定めているが、周知が
徹底されていないそうです。

同省は2016年、避難所や役所といった
防災拠点などへのWi−Fi環境の整備計画を発表。
19年度までに3万カ所の整備を目指し、財政難の
自治体に整備費用の一部を補助している。
昨年10月時点で整備済みは2万1000カ所。
その上で、大規模災害時の準備を呼びかける
ガイドラインも策定しているそうです。

しかし、検査院が国の補助を受けている
自治体のうち64自治体を抽出調査したところ、
開放手順を定めていない自治体が19市区町村
▽夜間に開放できないなどの自治体が14市町村
▽視覚障害者向けの音声読み上げに不備のある
自治体が17市区町村あったそうです。

市役所は、ITに強い人を雇うべきですね。
雇用から変える必要があります。

|

ガソリン価格

資源エネルギー庁が11日に
全国のレギュラーガソリンの平均価格
(9日時点、1リットルあたり)を
発表したそうです。

前週より2.3円高い157.5円で、
2014年11月以来約3年11か月
ぶりの高値を記録したそうです。
6週連続の値上がりで、20週連続で
150円を超えたそうです。

ハイオクは2.2円高い168.3円、
軽油は2.1円高い135.9円、
灯油の店頭平均価格(18リットル
あたり)は37円高い1751円だったそうです。

米国による対イランの経済制裁が
11月に再開されるのを控え、
イラン産原油の供給不安に伴う
原油高が影響しているそうです。

ガソリン価格が上がっています。
原油価格も上がっています。
今から、寒くなるので困りますね。

|

税制改正議論

2019年度税制改正の議論が10日、
始まったそうです。

政府税制調査会(首相の諮問機関)は
財務省内で総会を開催。
老後の資産形成を支援するため、所得税制の
見直しを進めることを確認したそうです。
11月中旬をめどに意見の取りまとめを目指すそうです。

現行の所得税法では、退職金などにかかる課税は、
勤続年数20年を超えると控除額が大きくなるそうです。
短期間で転職を繰り返すと控除額が小さくなり、
政府・与党内では「働き方の多様化に
適していない」との指摘が出ていたそうです。

中里実政府税調会長は、総会後の記者会見で
「(勤続年数といった)働き方によって税制支援が
異なる。
丁寧に議論する必要がある」と語り、見直しを
進める考えを示したそうです。

税金の見直しも必要ですが
使い方の見直しもやってほしいですね。
社会保障や補助金の使い方など
いろいろあると思います。
公務員。議員定数も削減してほしいですが。

|

ユニクロ

ユニクロを展開するファーストリテイリングです。

9日、衣料品の検品や仕分けなどを
ロボットが自動で行う東京・有明の倉庫を
記者団に公開したそうです。

今月から本格稼働させ、人員の
9割を削減できたそうです。
大半の作業を無人化した同社の倉庫は
初めてだそうです。

トラックで届いた商品をロボットが専用ラインに乗せ、
商品に付いた電子タグを機器で読み取り、品番などを
チェックする。
発送時には、ベルトコンベヤーに移された
商品をロボットが段ボールで 梱包 し、
ラベル貼りも行う。
人が行う作業はごく一部だそうです。

物流機器大手ダイフクと提携して従来の
倉庫を改修し、自動化を実現した。
倉庫1か所の自動化には10億〜100億円程度の
投資が必要になるが、柳井正会長兼社長は
記者会見で「2〜3年で世界中にある倉庫に
広げたい」と述べたそうです。

|

フェイスブック

米交流サイト大手フェイスブック(FB)の
利用者のものとみられる携帯電話番号や、
メッセージのやりとりといった個人情報が
インターネット上に大量に流出していたそうです。

情報セキュリティー専門家らの
解析によると、世界各国の利用者の
個人情報で25万人分以上に上るそうです。

ロシアのセキュリティー関係者が発見したそうです。

共同通信が調べたところ、日本人も
一部含まれており、複数の利用者が
流出していることを認めたそうです。
何者かによるサイバー攻撃によって
漏えいした可能性があるそうです。

FBは取材に対し、情報流出した
恐れがあることを認め、調査を始めたそうです。

フェイスブックは以前にもありましたね。
セキュリティの管理をしっかりする必要が
あります。

|

65歳以上の雇用

第4次安倍改造内閣の発足を受け、
政府は新たな成長戦略の策定に向けた
議論を開始したそうです。

安倍総理大臣は「全員野球の精神で、
内野・外野の区別なく検討を進めて
ほしい」と指示したそうです。
政府は全世代型への社会保障制度の
改革では、まずは高齢者などの
雇用制度改革の検討を進める方針だそうです。

第4次安倍改造内閣の発足を受けて
政府は5日、総理大臣官邸で
未来投資会議を開き、新たな成長戦略の
策定に向けた議論を開始し、検討課題を
取りまとめました。

それによりますと、安倍総理大臣が
「最大のチャレンジ」と位置づける全世代型への
社会保障制度改革をめぐっては、「生涯現役社会」の
実現に向け、まずは雇用制度の改革の
検討を開始するとしているそうです。

具体的には、継続雇用年齢を65歳以上に
引き上げることや、在宅勤務をはじめ、
高齢者向けの多様な就業機会を整備すること、
さらに健康で働き続けることができるよう、
病気や介護の予防にも重点的に取り組むと
しているそうです。

65歳以上の雇用はわかりますが、
何をやるかですね。
管理者は必要ないですね。
人手不足の業界はたくさんありますが
出来るかですね。
体力も落ちてきます。

|

実質賃金

厚生労働省が5日発表した
8月の毎月勤労統計調査
(速報、従業員5人以上の事業所)です。

それによると、物価の影響を加味した
実質賃金は前年同月比0.6%減で、
4カ月ぶりのマイナスになったそうです。

賃金の伸びよりも物価の伸びが
大きかったそうです。
4月の実質賃金は速報値は横ばいだったが、
確報値は0.2%減だったそうです。

基本給や残業代などを合計した
1人当たりの現金給与総額は、0.9%増の
27万6366円で、13カ月連続のプラス。

基本給などの所定内給与は1.4%増の
24万3809円、残業代などの所定外給与は
1.0%増の1万9169円だったそうです。

ボーナスに相当する「特別に支払われた
給与」は7.4%減だそうです。

実質賃金が減ったのですね。
給与総額は増えたのですね。

|

より以前の記事一覧