経済・政治・国際

ASUSのスマホ

ASUS JAPANです。

8日、都内にて新製品発表会を開催し、
大容量バッテリーや深度測定用カメラを
備えたカメラ機能を特徴とした新型スマートフォン
(スマホ)「ZenFone Max Pro (M2)」
(型番:ZB631KL)および「ZenFone Max (M2)」
(型番:ZB633KL)」を発表したそうです。

同社のスマホブランド「ZenFone」シリーズの
中でも“Max”が命名されたカテゴリーの
製品は大容量バッテリーによるロングライフ設計が
特徴で、日本では2016年3月に発売された
「ZenFone Max」(型番:ZC550KL)から
約2年ぶりとなる後継機種だそうです。

両機種ともにすでに3月15日に発売されており、
メーカー希望小売価格はZenFone Max Pro
(M2)が税別35,500円(税込38,340円)、
ZenFone Max (M2)が税別26,500円(税込28,620円)
だそうです。

上位機種のZenFone Max Pro (M2)は
5000mAhバッテリー、より安価な下位機種
という位置付けのZenFone Max (M2)は
4000mAhバッテリーを搭載しているほか、
細かなスペックの違いがあるそうです。

安いですね。
3万円ですか。
スマホもどんどん安くなっています。
もう、誰でも作れるようになりましたね。

|

Pay Pay

スマートフォンのQRコード決済アプリ
「PayPay(ペイペイ)」は15日、銀行口座を
登録した人を対象に「100万円もらえちゃう
キャンぺーン」を始めたそうです。

31日正午まで。ペイペイはこれまでも
100億円還元キャンペーンなどを
行ってきたが、「お得さ」を売りにさらに
会員を集める方針だそうです。

新キャンペーンでは、ペイペイで初めて
銀行口座を登録した人を対象に、
50人に100万円分、千人に10万円分の
ポイントを還元するそうです。

ペイペイでは銀行口座のほかに
クレジットカードを登録することでも
決済ができるが、クレカで利用していた人が
銀行口座を登録した場合も対象になる。

銀行口座を登録しなくても、
新たにペイペイを使い始めた人にも
抽選で10万人に500円分を付与するそうです。

いろいろなサービスをしますね。
スマホ決済が増えるでしょうか。

|

北海道新幹線

JR北海道です。

13日、北海道新幹線が26日に
開業から3年となるのを前に、
昨年4月〜今年2月の運行実績を
公表したそうです。

1日当たりの平均乗客数は約4700人
(乗車率24%)で、2016年度の約6200人
(同32%)、17年度の約5千人(同26%)から
減少したそうです。

開業ブームが落ち着き、昨年9月の
北海道地震で39本が運休したことも
響いたそうです。

島田修社長は13日の定例記者会見で
「この数字に満足はしていない。
インターネット予約での割引をより
多く設定するなどし、需要を喚起していきたい」と
述べたそうです。

乗車率が24%しかなかったら、もっと割り引いて
利用して貰った方がよいと思います。
低すぎますね。

利益が出ませんね。

|

EU離脱協定

イギリス議会は、メイ首相がEUと
まとめた離脱協定を再び否決したそうです。

離脱延期の可能性が高まっているそうです。

1月に否決されたときは230票差、
今回は149票差と、少しは縮まりました
けれども、議会承認には程遠い結果だったそうです。

「賛成242、反対391で、否決となりました」

前日にぎりぎりでEUと合意した新たな
付属文書を携えて、「これで承認されなければ、
EU離脱自体がなくなってしまうかもしれない」と
迫ったメイ首相ですが、焦点となってきた
アイルランド国境管理の扱いについて、
与党内の離脱強硬派や北アイルランドの
地域政党を納得させられかったそうです。

イギリスが混とんとしてきました。
日本企業は、撤退するところも
出てきています。

離脱するのでしょうか。

|

Shockwave

Adobeが「Shockwave」の提供を
終了するそうです。

米国時間4月9日に、ブラウザベースの
マルチメディアプラットフォームである
Shockwaveの提供は終了し、「Windows」版
「Shockwave Player」のダウンロードはできなくなるそうです。

「テクノロジの進化とモバイルデバイスの
普及により、インタラクティブコンテンツは
HTML5 CanvasやWeb GLなどのプラットフォームに
移行し、Shockwaveの利用機会が減少した」と、
Adobeはヘルプページに記しているそうです。

ITニュースブログのGhacksがこの
ヘルプページを発見して報じていたそうです。

時代がどんどん進化しています。

HTML5が出来ていますからね。
必要性がなくなってきていますね。

|

国民民主党と自由党

国民民主、自由両党の合流に向けた
協議が足踏み状態となっているそうです。

国民側に、小沢一郎自由党代表への
警戒感や合流への慎重論が根強いためで、
国民執行部は党内の意見集約に十分な
時間をかける考えだそうです。

目標にしていた14日の党主催パーティー
での正式発表も見送られる公算が大きいそうです。

「丁寧に一人ひとりの議員に説明し、
意見を伺っている」。
国民の玉木雄一郎代表は8日、協議の進捗(しんちょく)に
ついて記者団にこう説明した。
執行部は党所属議員を出身ブロック別に
集めた懇談会を連日開催。
地方組織などとの意見交換会も順次予定しているそうです。

玉木氏は1月24日に小沢氏と会談し、合流を目指して
政策協議に入ることで合意。
関係者によると、この席で玉木氏は「1カ月以内の合併」を
約束したそうです。

しかし、それから40日以上経過し、政策協議を
終えた現在も合流は実現していない。
「合流に踏み切れば何人か離党する」との
観測に加え、小沢氏と組めば立憲民主党や
無所属議員との連携が困難になるとの意見が、
合流に前のめりだった玉木氏にブレーキを
かけたとみられるそうです。

参議院選挙に勝つために、小沢氏と
一緒になるのでしょうか。
昔の民主党と同じです。
でも、今のままでは、選挙には勝てませんね。

|

米軍駐留経費

トランプ大統領は米軍駐留国の
政府が十分な費用を負担していないと、
長年にわたり不満を述べてきたそうです。

その費用の全額、さらにプラスアルファの
支払いをトランプ大統領は望んでいるそうです。

ホワイトハウスの指示の下、トランプ政権は
ドイツと日本、最終的には米軍が展開する
全ての国に対する要求案を策定しつつあると、
政権当局者や計画について報告を受けた
関係者十数人が明らかにしたそうです。

駐留経費全額に加え、米軍の駐留で
恩恵を受けている対価としてプラス50%以上の
支払いを求める方針だそうです。

この「費用プラス50%」方式により、
駐留経費負担として現在米国に支払っている額の
5−6倍の拠出を要求される国も出てくる可能性がある。

この構想について、当局者は米国が同盟国に
負担増を求める中で検討中の案の1つであり、
要求を緩和する可能性もあると注意を促した。

それでも、国防総省や国務省には衝撃が
広がっているそうです。
トランプ氏のコミットメントの深さに対して
すでに疑いを抱いているアジアや欧州の
同盟国から大きな反発が広がり、その矢面に
立たされることを危惧するからだそうです。

でも、アメリカってほういう国ですよ。
日本も憲法を変えて、自分の国は
自分の国で守るようにすべきですね。

結局、アメリカ軍は、世界中で経費を
出していますからね。

|

前明石市長

部下に暴言を浴びせたとして任期途中で
辞職した兵庫県明石市の泉房穂前市長
(55)です。

7日夜、市内で開いた支援者との
会合で「もう一度頑張りたい」と述べて
10日告示、17日投開票の市長選に
出馬すると正式に表明したそうです。

泉氏は改めて謝罪し「自分のしたことが
許されるとは思っていないが、一緒に
もっといい明石をつくっていきたい」と
涙を浮かべて語り掛けると、会場から拍手が
湧いたそうです。

記者会見では「自宅を離れて1人で過ごしていた。
コンビニに帽子とマスクをして出かける程度で、
鬱々としていた」と近況を説明した。

泉氏は2月2日付で辞職以降、
市長選への態度を明らかにしていなかったそうです。

何故、この時期に、あういう音声が
出たのか疑問に思います。
そして、マスコミが、前後の音声を
切り取って、記事にしていました。

おかしいと思います。

選挙で市民に是非を判断して
貰っても良いと思います。

|

ポテトチップス

湖池屋は6日、ポテトチップスや
カラムーチョなどスナック菓子17品目の
参考小売価格(税別)を6月1日以降の
出荷分から順次、値上げすると発表したそうです。

値上げ率は7.5〜8.7%で、物流費や人件費の
上昇などが理由という。

スナック菓子ではカルビーも5月21日
以降に順次、出荷価格を値上げすると
発表しているそうです。

湖池屋によると、価格改定は2009年4月に
1個当たりの内容量を減らし、事実上の値上げをして
以来10年ぶりだそうです。

6月1日の出荷分からレギュラーサイズの
ポテトチップス「60グラム 湖池屋ポテトチップス
 のり塩」などを120円から130円に
引き上げるそうです。

一斉に値上げになりますね。
生活費が高くなります。

|

サバ缶

日本水産は5日、サバの缶詰11品目を
4月1日出荷分から値上げすると
発表したそうです。

卸売業者への出荷価格を7〜10%
引き上げるそうです。
漁獲量の減少やサバ缶の
需要増などを理由としている。

主な商品では「ニッスイ スルッと
ふたSABAさば水煮」が10%の値上げとなる。

出荷価格で十数円程度の値上げと
なるものが最も多いという。

食品業界では3月以降、原材料や物流費などの
上昇を受けた値上げが本格化。

サバ缶では、マルハニチロが
今月から値上げを始めているそうです。

いろいろな商品の値上げがあります。
家計には厳しいですね。

|

より以前の記事一覧