芸能・アイドル

ベビーメタル

メタルダンスユニット
「BABYMETAL(ベビーメタル)」です。

最新アルバム「METAL RESISTANCE
(メタル・レジスタンス)」が1日、全世界で
リリースされたそうです。

コンテンツ配信サービス「iTunes Store」の
米国総合アルバムチャートで
一時3位にランクインしたそうです。

ジャンル別でなく、総合チャートでの
3位は快挙だそうです。

ゼイン、ペットショップボーイズ、
アデルらそうそうたる顔ぶれを
上回ったそうです。

2日には日本人グループで初めて
英国ロンドンのSSEアリーナ・ウェンブリーで
公演するそうです。

1万2500人収容の大型施設だが、
前売り券が完売したと伝える現地メディアも
あるそうです。

英国はBABYMETALがメタルフェスに
出演して大反響を呼び、世界的に
ブレイクするきっかけになった
“第2の故郷”だそうです。

世界で人気があるのは、珍しいですね。
米国総合アルバムチャートで3位は
すごいですね。
国内にいるとよくわかりませんが。
頑張って欲しいですね。

|

ベッキー騒動

不倫騒動の渦中にあるタレントの

ベッキーについてです。
所属事務所のサンミュージック
プロダクションは5日、
「1月30日をもって当面の間、出演を
見合わせていただくことになりました」と
休業を発表したそうです。
ベッキーさんはの4人組バンド
「ゲスの極み乙女。」の川谷絵音
(えのん)さんとの不倫騒動の
渦中にあり、事務所はファクスを通じて
「弊社所属タレント、ベッキーに
関しまして関係者の皆様に多大な
ご迷惑をおかけいたしておりますことを
心よりお詫び申し上げます」と
謝罪したそうです。
事務所が、週刊誌に出る前に対策を
打てれば良かったですね。
問題や影響が大きくなりすぎました。

|

朝ドラ「まれ」

NHK連続テレビ小説「まれ」(月~土曜前8・00)です。

最終回が26日に放送されました。

平均視聴率は21・8%(ビデオリサーチ調べ、
関東地区)だったそうです。

全156回(3月30日~9月26日)を通じた
期間平均は19・4%だったそうです。

2012年後期「純と愛」(17・1%)以来
5作ぶりに20%の大台を割ったそうです。

「あまちゃん」(13年前期、20・6%)
「ごちそうさん」(13年後期、22・3%)
「花子とアン」(14年前期、22・6%)
「マッサン」(14年後期、21・1%)と
続いた大台超えは4作連続で
途切れたそうです。

面白かったですが、中だるみだったかも
知れませんね。
やっぱり、コンテンツですね。

出演者は良かったですね。

|

新CM女王

有村架純さんがCM女王になるかも
知れないそうです。

女優の有村架純さんは、NHK連続テレビ小説
「あまちゃん」で、主人公の
母親役の娘時代を演じました。

東芝の無線LAN搭載のSDHCメモリカード
「FlashAir(フラッシュエア)」のCM「女子旅でシェア編」に
出演しているそうです。
幅広い層に商品を利用してもらうため、ナチュラルで
フレッシュなイメージの有村さんを起用したそうです。

あまちゃんに出演してからいろいろなCMに出ています。
よく見ます。

ドラマでも、よく見ますね。
さわやかな感じがよいのかも知れません。

あまちゃんの能年さんは、少しはみますが、
ドラマなどでは、見ませんね。

脇役の人の方が活躍しているようですね。

|

ポールマッカトニーの公演

ポールマッカトニーの公演が中止になるそうです。

来日中の元ビートルズのポール・マッカートニーさん(71)が
体調不良のため、21日の東京・日本武道館、
24日の大阪・ヤンマースタジアム長居での公演を
中止すると、主催者が20日発表したそうです。

マッカートニーさんは17、18日の
東京・国立競技場での公演を当日に
取りやめていました。

予定していた4公演全てが中止になるそうです。

マッカートニーさんは15日の来日後、
ウイルス性炎症により体調が悪化したそうです。

その後も回復しなかったそうです。
医師が静養に専念すべきだと判断したそうです。

71歳ですからね。
公演をすること自体が難しいと思いますよ。

最近、高齢でも歌っている人がいます。
昔の面影はなくなっています。

やっぱり、思い出の中の方がよいと思いますが。

|

キムタクのドラマ

堺雅人主演のTBS系連ドラ『半沢直樹』
(日曜・午後9時)が平均視聴率30%に
近づいています。

終わったあとは、SMAPの木村拓哉のドラマです。
『半沢直樹』の後枠として、10月から
キムタク主演の連ドラ『安堂ロイド~A.
I.knows LOVE?~』がスタートするそうです。
キムタクはアンドロイドと天才物理学者の
2役を演じるそうです。
ヒロインは柴咲コウで、平均視聴率30.6%を記録した
2003年の連ドラ『GOOD LUCK!!』の再現を狙うそうです。

でも、内心は不安のようです。
半沢の視聴率が高すぎますからね。
まず、この題名がよくないですね。
何のドラマかと思います。

そしてキムタクの問題は、何を演じても
ワンパターンですからね。
難しいような気がしますが。

|

マンスリーよしもとPLUSが休刊

吉本興業は25日、月刊誌「マンスリーよしもとPLUS」を
4月発売の5月号で、休刊するそうです。

同社は26年の「笑売往来」以降、劇場スケジュールなどを
記した「ヨシモト」や、81年4月に「マンスリーよしもと」を創刊しました。

09年にはビジュアルを重視し、若手タレントを中心とした
「マンスリーよしもとPLUS」としてリニューアルするなどし、
断続的に印刷物を発行してきたそうです。
今回、その歴史を休止する。

インターネットでの情報発信が増え、紙媒体での役割は
終えたそうです。

年に1度、発表される読者投票による
「男前ランキング」「ブサイクランキング」などが
話題を呼んだようです。

時代の流れでしょうか。
最近はお笑いタレントにうんざりしています。

インターネットは自分から見に行かないと、
情報を得られませんからね。
広告のやり方がかわります。

|

AKBのやり方

一部の評論家が、AKBの商法や総選挙などに

違和感を持っています。
CDを買って初めて投票できる手法は「AKB商法」と
呼ばれ、今回も疑問の声が続出しています。
1人でCDを何枚も買って投票券だけ
抜き取って捨てるケースもあったとされ、 
「そんなのAKBのメンバーやCD業者、純粋に
AKBが好きな子に失礼だと思う」とツイッターで
指摘が出たそうです。 

一方で、縮小が続いている音楽ソフト市場の
現状を挙げて、「AKBは数少ない『頼みの綱』であって、 
少なくともプレス屋、印刷屋の飯の種になっている」と
するツイートもあったそうです。 

また、メディアの過剰な取り扱いについて疑問の声も強かった。 

CD販売を巡って、「子どもたちの『好き』という
気持ちを食い物にするようなビジネスモデルに
自らお墨付きを与えている」といった指摘だ。 
公共放送のNHKがニュースで大きく取り上げたことに
違和感を持つ人も多かったらしい。 

他に、よい歌や歌手がいませんね。
由紀さおりが歌っているような、歌がなくなりました。
それで、AKBに群がっているのですね。
AKBの一人一人が話しているのを聞くと、
ちょっと考えますね。

|

AKB48の体調不良

最近、AKB48で体調不良になる人が増えていますね。

体調不良が相次ぐAKB48で今度は宮澤佐江が 
ダウンしました。

16日夜に行われる公演を休演することが
発表されたそうです。
宮澤は16日朝に 「たくさん寝れたー。だからか

知らないけど頭痛い」とGoogle+に投稿していたそうです。。 

AKB48は最近、板野友美、渡辺麻友と人気メンバーの

体調不良が相次いでいます。

また、 チームKとの兼任が発表されたばかりの

SKE48松井珠理奈も先日復帰を果たしたものの、 
今月初めに過労のため入院していた。 

忙しすぎますね。

握手会とかで、CDを売っていますし。
テレビなどにも出ています。

芸能活動は短いですから、稼げるときに
稼ぎたいのかもしれませんが。
事務所の問題もありますね。

|

SMAPの北京公演

人気グループ「SMAP」が16日夜、
北京の工人体育場でコンサートを開きます。

1988年の結成以来初めての海外公演は、
尖閣事件などで何度か延期を しました。

温家宝(ウェン・チアパオ)首相の招待を
受けるかたちで実現しました。

国交正常化40周年を来年に控え、
国民の相互感情が過去最悪との調査もあるが、
両政府は「アイドル」外交に期待を寄せる。

駐日中国大使を務めた王毅氏や崔天凱氏ら
中国外務省幹部も駆けつけたそうです。

中国国民の日本に対する印象よりも、
日本国民の中国に対する印象の方が
悪いです。

中国国民の印象をあげたいのでしょうかね。

少なくとも、中国の人件費が上がって、
製造業は、中国から他の国に移動しています。

日本からの投資を増やすには必要なのかも
しれません。

|