音楽

多く聞かれ歌われた曲

国内で発表される多くの楽曲の
著作権を管理しているJASRAC、
日本音楽著作権協会です。

毎年、放送やカラオケでの利用や
CDの販売などで著作権料収入が
多かった作品を、最も多く聞かれ、
歌われた曲として発表しているそうです。

25日は昨年度の上位10曲が発表され、
1位は、人気ダンス・ボーカルユニット、
三代目 J Soul Brothersの「R.Y.U.S.E.I.(りゅうせい)」
だったそうです。
振り付けに取り入れられた「ランニングマン」と
呼ばれる軽快なダンスが人気を集め、
カラオケでも多く歌われました。

2位は、AKB48の「恋するフォーチュンクッキー」で、
覚えやすい振り付けのダンスが幅広い世代に親しまれ、
前の年の1位に続いて今回もランクインしました。

3位は、中島みゆきさんの「糸」だったそうです。。
運命の人と結ばれることを歌った
24年前の平成4年に発表された曲ですが、
多くのアーティストにカバーされて、世代を
超えて親しまれ、ウエディングソングの
新たな定番となってランクインしたそうです。

「糸」が上位10位以内に入るのは、
楽曲の発表以来初めてだそうです。

糸は、昔の歌ですからね。
また、人気が出ているのですね。
結婚式で、聞かれているのですね。
わかりますね。

|

ベビーメタル

ベビーメタルです。

イギリスのロンドン、ウェンブリーアリーナで
公演を行ったヘヴィメタル・バンドBABYMETAL
(ベビーメタル)の登場で、日本のアーティストが
自国以上に海外で人気を集めたそうです。

BABYMETALはU2やボブ・ディラン、
ザ・ビーチ・ボーイズがプレイしたロックの殿堂、
ウェンブリー公演を行った初の日本人アーティストに
なったそうです。

同会場におけるグッズ関連の販売が
歴代1位を記録したそうです。

会場は大掛かりなショービジネス風の演出に、
激しいロック、そしてキュートで「カワイイ」
重低音の融合が織りなす不思議な空間だったそうです。

BABYMETALの2枚目のスタジオ・アルバム
『METAL RESISTANCE』は、日本のアーティストとして
イギリスのアルバム・チャートにおいて
史上最高位となる15位を記録したそうです。

フランス、ドイツ、そしてもちろん
日本でもチャートインしており、
5月には全米ツアーも予定しているそうです。

海外の方が人気があるのが
すごいですね。
そして、ランクインしているのも
驚きます。
頑張って欲しいですね。


|

遊助の「ひまわり」が2位に

俳優の上地雄輔が“遊助”でソロデビューシングルを
発売しました。

「ひまわり」です。

これがなんと発売1週目で21.9万枚を売上げました。

3/23付週間シングルランキングで2位です。

1位はKAT-TUNの「RESCUE」でした。

KAT-TUNでは仕方ないですね。
事務所やテレビ番組などの広告はすごいですから。

でも「ひまわり」の2位はすごいですね。

テレビで歌っていますが、いい歌です。
作詞は、上地が書いたようですがいい詩です。

元気をもらえます。

|